apron.jpg
「C」から始まる暮らしのカテゴリ

より良く暮らす レシピとヒント


















すこしずつ。



しばらくお休みしていたこのブログ 

 久しぶりに書き出したら 何から書いて良いかわからず




 あれから 何かが変わったようで
 何も変わっていないようで



  例えばこの、


 green.png 

葉っぱのカタチが気に入って   

お気に入りの陶器に入れたグリーンみたいに、 



 枯れもしないかわりに 全く成長も見られない(笑)


 ちょうどそんな感じなのだけれど




そういえば。 



 根っからの器好きが高じて このたび、 

 pottery.png 

陶芸をはじめました

 

ただの土のかたまりを 

手でこねて
カタチを作って 
焼いて 
釉薬をかけて 
また焼いて

 自分の手で作る器の愛おしさったら



  plate.png 


なんてことのないゴハンをのせても

 ついニンマリしてしまう今日この頃(笑) 


 ...ええ、ええ。

云われるまでもなく分かっていますとも。


自分に甘いところも、相変わらずってこと




そんな変わり映えのない日常を
Instagramでも綴っています


わたしのページはこちら→ ■ 






Thank you for your clicks! → どうぞよろしくお願いします!



Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CRAFTS (手仕事・器) comments(5) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



最愛マグ。




3連休の最終日は あいにくのお天気でした


ひと雨ごとに 冬が近づく気がしますね





昨日から体調があまり良くないので

家でおとなしくするつもりが



前回の日記に書いたように
片付けモードにスイッチが入っている今日は

夫を巻き込んでの 片付けを




そして改めて 食器の多さにおののくわたし






とりわけ マグカップが好きなようで(←ひとごと)


先日のセミナーで 出して頂いたお茶の

渋いしのぎのマグカップさえも
思わず欲しくなってしまったように



いつの間にか集まったその数は


昨日、感動的な熱戦を繰り広げた
ゴールデンイーグルスとジャイアンツが

我が家で(コーヒーで) 打ち上げできるほど



さすがに多すぎるので
今回は思いきって数を絞りました





厳選されて残ったマグのなかでも
今、いちばんのお気に入りが




1.png

林 拓児さんのマグ











3.png

赤煉瓦のような







12.png

ろくろの跡が 錆びた缶のような






ところどころにグレーの釉薬もみられる




2.png


なんとも滋味あふれる鈍色の渋ーーーいマグ




持ちやすさ・飲みやすさはもちろん


4.png


テーブルにぽつんと置かれた姿も好きで




5.png

イイホシさんのアンジュール(夫用)との相性もなかなか




少し大きめだから
一人で食べるお昼ゴハンのスープにも







今日は 学祭のお土産にと

7.png


子どもが持ってきてくれたどら焼きと一緒に





10.png

やけどしそうに熱いほうじ茶を淹れて


マグカップを両手で持って ふぅふぅしながら


6.png

毛布にくるまって




9.png

ほっこりとした おやつタイム











....隣にドラえもんがいたら最高なのに

11.png
















Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CRAFTS (手仕事・器) - pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



きれいな手。










9月も終わりに近づいてきました


正直なもので
9月の声を聞いた途端に
気になりだした『乾燥』は


肌に
手に


正直に反映されている様子






手って 思う以上に見られるところだし



手入れの行き届いた手は それだけで

暮らし全般、きちんと手をかけている 丁寧な印象がするし



手の所作が美しいと それだけで

洗練されたおとなの女性に見える






短くカットして

クリアなツヤだけをプラスしたネイルが
マイブームなのは

几帳面で清潔な印象に 憧れるからかもしれません(←安易




色でごまかしがきかないぶん
手入れもきちんとしなければ...


というわけで


寝ている間のケアに



9.jpg

オイルや



8.jpg

ハンドクリームをつけて

マッサージをしながら



6.jpg

保湿性の高いシルクの入った グローブを







枕元に置いてスタンバイ

11.jpg




...しているのですが。






12.jpg

ペイントがあちこちについた 
アンティークのスツールに置いていると どうもね...



わたしには このシルクのグローブが


12.jpg

D.I.Y.作業中の軍手に見えちゃって





なんだか残念な気持ちになるので

ちょっとひと手間プラスして





22.jpg

左の薬指には結婚指輪を(←実際はしていない





右手の手首には

25.jpg


肌身離さずつけている
ブレスレットを



ちくちくと刺繍したら





26.jpg

脱・軍手



わたしらしいグローブが出来ました







右手と左手を
きちんと分けて着けたいわたしには


暗い部屋でも 手探りで刺繍を触れば



左右の区別が付きやすいという
なかなか便利なおまけつき




翌朝の手を楽しみにウキウキと
眠りについたけれども



....起きてみたら






両手とも素手 になっていたという残念さ






きれいな手、以前に


お行儀よく寝て下さい、という話







Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CRAFTS (手仕事・器) - pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



暇にまかせて。










暑い日が続きますね...





体力を持って行かれそうになる

こんな日は 家でのんびり





あまり働かず動かず







そして。




本日、何杯めかのコーヒーを







7.jpg





......飲みながら 懲りもせずに刺繍を









CHEMEX (... のつもり) は本来のプロダクト然とした姿よりも



丸みが出て(わたしに似たらしい )



柔らかな印象になってしまったけれど





8.jpg



思い付くままに



メジャースプーンや粉も刺してみたりして





9.jpg




暇に任せた 昼下がりのこんな時間もなかなか。


























Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CRAFTS (手仕事・器) - pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



糸、をかし。







ここ数日の うだるような暑さには
いささか不似合いな話ですが



長男が家庭科で作ったというベストを
持って帰ってきました





わたしにプレゼントしてくれるつもりだったようで

19.jpg

革のアップリケ付き





18.jpg

付ける位置が若干、
真ん中に寄っているのはご愛嬌として





20.jpg

縫い目がきれいに揃っているのに
ちょっと驚く


....だって。



お裁縫が苦手なわたしの
家庭科の授業を振り返ってみると

強引に布を合わせて縫い進むから

この十字に揃うはずの縫い目が 微妙にずれたり

あるいは

強引に十字に揃えようとして
あるはずのないギャザーが寄るタイプだったもので



母に似ず
いかにも長男らしい

オリジナリティのあるベストが出来ました


------------------------------------------------------------------------------------------


次男が家庭科の授業で作ったエプロン


20パターンほど用意されたキットがあったけれど


本人が(わたしも)

どうしても選びたくない選びきれないほどに
好みのものがなく



家にあった布で作ることになった
そのエプロン

14.jpg

英文字がランダムにプリントされた生地は
エプロンには薄いけれども

見た目はなかなか好み


けれどもよく見ると



17.jpg

ポケットだけ文字の向きが違う...





本人曰く、

これは『デザインのアクセントで、僕のオリジナル』
(...絶対に何も考えていなかっただけ)





確かに。

16.jpg


唐突に終わる ミシンのかけ方も 

ゆるやかなカーブを描く縫い目も




なるほど、オリジナリティたっぷり
(...わたしに似ちゃった残念な例)



15.jpg

ステッチをデザイン化した(笑)
オリジナルのエプロンが出来ました



------------------------------------------------------------------------------------------



お店に行くたびについつい
買ってしまったMUJIのミニクッション

58.jpg




何の変哲もない そのクッションに
オリジナリティをプラスしたくなって


54.jpg

夜な夜な 刺繍に励むわたし




とある方が繰り広げる刺繍の世界に
魅せられて

ついうっかり、わたしも手を出してみたくなりました



色も ステッチの種類も豊富な
その方に比べると わたしは

リネンの糸 一色

11.jpg

これだけ、だけれども





10.jpg

ちまちまと 針を動かす時間は とても楽しくて



まずは 家族それぞれのイニシャルを

8.jpg

一色しかないからこそ

文字のスタイルやサイズ、刺す場所を変えても
それなりの統一感が出たような



ちょうどソファは4シーターだし

22.jpg

こうして並べてもかわいいかも

(....うそです。『指定席』みたいで気持ちが悪いのでやりません)





そうそう

わたしのクッションは白のリネン

14.jpg

イニシャルだけを刺したら 少し寂しげだったので



ちょっとだけ 遊びゴコロをプラス


17.jpg

『S』の文字から 糸が続いて



21.jpg

裏面にすると 糸巻きに続く....という仕掛け




こんな 下絵なしの行き当たりばったりの刺繍が
なんだか楽しくなってしまったので

さらに暴走して(笑)



余り糸(風)に刺繍しただけでは飽き足らず

19.jpg

ループ状に 実際に糸を余らせてみたり






表面の『S』の文字を刺していた針も実は刺繍



こちらにも 余り糸をあえて残して


18.jpg





実際に針を休めていたときの
この様子が好ましかったので



16.jpg



そのまま刺繍にしてみました


....というわけで


MUJIのクッションが
我が家のオリジナルクッションに


まだまだ下手っぴではあるけれど。





刺繍って....



『糸(いと)、をかし。』








Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CRAFTS (手仕事・器) comments(8) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



器選びのクセ。








先日の買い物での会話




小振りのボウルを手にして

『何故かこんなボウルばかり いくつも買ってしまう』と、彼女


それを聞いて わたし


『わたしは大皿ばかりが増えていくよ』


そうそう

そういう買い物の傾向というか
『クセ』みたいなの、ある、ある


わたしの場合


一度にまとめて数を買うのが難しい
作家さんの器も

大皿一枚ならば手が届くこともあるし

大皿の真ん中にちょこんと盛って
『余白の美』を愉しんだり

人を招いたときは
大皿をいくつも並べたり

そんな理由をあれこれ見つけて
つい、手が伸びるのが大皿



でもきっと

ボウル贔屓の彼女の日々の食卓は


数々の器に 色々なおかずが入れられて
きっと賑やかで情緒があるのだろうな

それに比べてわたしときたら。




日常の慌ただしさに 
情緒は何処かに置き忘れ

『洗い物を減らしたい魂胆』見え見えの

ワンプレートランチディナー作戦も たびたび


でもたまに

偶然 隣り合わせたおかず同士が
意外なハーモニーを奏でる嬉しい発見も...



そんなことを思っていた 先日の我が家のゴハンは
久しぶりに作ったロールキャベツ



...さて、何に盛りつけよう?


おいしいスープも一緒に頂きたいから
いつもの大皿ではちょっと...

でも、
スープボウルだと
フォーク・ナイフが使い辛い


などと考えながら選んだのは

この、小振りなオーバル型の器

1.jpg

適度な深さと大きさは
さっきの問題をなんなくクリア


グレーがかったアイボリーの地に
墨貫入のこの器

2.jpg

和食を盛れば和食器のようで

洋食を盛れば洋食器のようで


焼き野菜の温サラダを入れてみたら

4.jpg
アンティークの風情もちらり




とりあえず、

ロールキャベツの器はこれで決まりだな



器と料理の組み合わせを考えるのは
楽しいものですね





話は戻って『クセ』の話


『良い習慣を続ければ、それはいつか『クセ』になって
 無意識のうちに行動できる人になる』






「無くて七癖」と云うけれど

どうせならば良いクセを持ちたいもの



大皿を増やす習慣は そろそろ卒業しなくては







Thank you for your clicks! → 良い週末を!





Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CRAFTS (手仕事・器) - pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



こぼれる光 -IN A MELLOW TONE-





夜のドライブが好きです




日中はうるさく目立っている
広告や看板 人までも

余計なものが闇に紛れて

光だけがキラキラとしている様子を
眺めるのが好きだから



高速道路から見える 
ビルやホテルの
無数の窓からこぼれる光


オープンカフェの店内から
歩道にまで はみ出す光

どれも好き


出来れば信号の 赤・青・黄色も

白・黒・茶色になってほしいところ(←キケン)




虫は嫌いだけれど

夜光虫のように 

窓からこぼれる光に引きつけられてしまう...




とりわけこんな

light.jpg

オレンジ色の灯りは とてもあたたかで


窓の向こうにはきっと
シアワセな光景が広がっているんだろうなと

わたしの気持ちまであったかくなるような



だから

たとえ小さな我が家でも


仕事から帰って 

窓から灯りがこぼれているのを見ると
嬉しくなる


家の中からも そんな画が見られたらいいのに...




そんな願いから
もうずーーーっと前に購入したビル(笑)



2.jpg
中にキャンドルを灯せば ほら






火事!!!!!!『こぼれる光』



3.jpg
ビルの四辺それぞれのデザインが違うから
こぼれる灯りもそれぞれで

見ていて嬉しくなるのです




 
そういえば 我が家にもありました




中庭越しの離れ(和室)

kako-TYZUjNFZYxsRqcVf.jpg

障子からこぼれる灯りもなかなか



ドライブへ行かなくとも



こぼれる光は楽しめそう



...と云いつつ 質問です


ドライブに良く合うBGM

おすすめがあれば教えてください♪


Thank you for your clicks! →  聞いてみてくださいね↓




My recommend♪ 『în a mellow tone』


Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CRAFTS (手仕事・器) comments(13) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



革で作れば。






今日はひさしぶりにのんびりと。



明日からまた
予定がびっっちり詰まっているから

今日は引きこもりを決め込もう


そして

久しぶりに工作しよう




だいぶ前に買っておいた革の

適度な厚みと
やわらかさと
サイズ


手にした瞬間、
作りたいものが思い浮かびました


4.jpg


といっても

いつも
自己流に作っているだけなので

たいそうなことはできません

6.jpg

...ただ四角く手縫いしただけ


しかも

長方形のサイズを二つ折にして

三辺を縫い止めるつもりで始めたけれど

7.jpg

作るうちに違うデザインを思いついて

縫ったのは二辺のみ



8.jpg

ポケット状に仕上がったので

内側の白がちらりと見えるのが
ちょっと小洒落た感じ(←自己満足)


さて


これはなんでしょう?





...ええ、ええ。

まさかの完成ですとも、これで












これまで色々なタイプのミトンを使ってきましたが


そもそもあまり使うことがないわりに

いざ使おうと思うと
意外と使いにくいものが多い


ミトンといえば一般的な
あのカタチも

親指だけ分かれているのが
わたしにはまどろっこしくて


たいてい着脱しやすいように
大きめにできていているから

どちらかといえば小さめな私の手では

中で 手が泳いでしまって
鍋の蓋のツマミを取り損ねてみたり





結局ずっと使い続けてきたのは

全く畑違いの(笑)
fogのバスミトン
11.jpg

10年以上使っているので

シミもつき
ところどころ焦げ

ずいぶんくたびれているけれど

この厚みと
手に馴染む柔らかさと
サイズが

わたしにはとても使いやすい



ただ 例えば

スープの鍋を運ぶとき

うっかりスープに触れたら最後

一瞬にして その熱が手に染みてくる


しかも 元はバスミトンだけに一つしかない...



というわけで今回の革ミトン


ケトルの持ち手や 鍋の取っ手など持つときは
中に手を入れず
二枚重ねてそのままガシッと



鉄のフライパンをもつときは

ポケット状になった部分を
ハンドルにさして くるくると

10.jpg


思ったとおり 
手によく馴染んで
無駄に大きすぎないから


思った以上に使いやすそう


13.jpg

キッチンの黒い壁にもよくあって

二つ重ねれば 鍋敷きにもなって



なかなか大満足のミトンができました




ハンドメイドというのはおこがましいほど

シンプルでカンタンではあるけれど


自分の思い描くイメージを
カタチにする作業はやはり楽しい〜!




ようやく秋めいてきた今日この頃


これからは

煮込みやオーブン料理が増えるから

ミトンの出番も増えそうです






Thank you for your clicks! → 食欲の秋ですね!





Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CRAFTS (手仕事・器) - pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



世界にひとつだけの





この古くて ちょっといびつな鏡





じつはDIYで作ったもの

2.jpg



週末行われた

『GALLUP with Love customizer DIY workshop』


100年前の壁材(ビーティッドパイン)を使って
組み合わせも自由に
オリジナルのミラーを作らせてもらえると聞き

どきどきワクワクしながらの参戦





たくさん並んだ古材の中

最初に目に飛び込んだのはこの色

4.jpg

シックな茶色とグレーの
絶妙なグラデーションがなんともツボ



4辺すべて違う色で作るのもステキだけれど

やっぱりそこはわたし


他はペイントのない
素朴な木肌のものを合わせて...

と イメージは頭の中にあるものの


ジグソーで板を『斜め45度』にカットするのが
想像以上に難しく


しかもわたし

初めてのカットに選んでしまったのが
あの一目惚れしたグラデーションの木材だったもので



不慣れ故、


気付けば 長さが微妙に短い...


5.jpg

ということは つまり




フレーム状に組み合わせると
角が合わず 隙間ができる


6.jpg


と、

自分の不器用さを再確認できました(←したくない)


でもそこがDIYの良いところ(←ポジティブ



GALLUPのスタッフの方々にも助けられ

どうにか完成したものは

角がずれようが なんだろうが


愛おしく 愛着もわく


そして何より


試行錯誤しながらも 楽しく賑やかな
その作業を思い出しては シアワセな気持ちに浸る






『この壁にかけたらどうかしら』

7.jpg



『ここも悪くないんじゃない?』

8.jpg


『鏡に映り込んだこの様子も悪くないな』

11.jpg



あっちこっち場所を変えてみたりして








だって やっぱり嬉しくて。



100年前のテキサスの古材が
わたしの手にかかり(笑)

今、こうして世界にひとつだけのミラーになっているって


なんだかすごいこと



不器用さと同時に

DIYの楽しさも再確認できた
楽しいワークショップ





歳を重ねるにつれ

鏡から遠のいている感は否めませんが


これからは少し
見る機会も増えるかな?




....と云っても見るのは フレームだけ








Thank you for your clicks! → いつもありがとうございます!





Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CRAFTS (手仕事・器) comments(12) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



苦手なこと






『手提げ袋の持ち手が取れちゃった』




子どもが とても云いにくそうに持ってきました




なぜ云いにくいのか...


それは




私はお裁縫が苦手だから(←威張るな)

97.jpg


世の中には
ハンドメイドが得意で
それをお仕事にされる方もいて

今は雑貨やさんにも

その材料と思しき
かわいいものが たくさん並ぶのに

それを横目に見るしかない私...




子どもたちも

どうやら母は お裁縫が苦手なようだと
ついに 気付いてしまったようで(笑)

縫いもののお願いごとは
とても申し訳なさそうに 頼みにやってきます





そんな具合なので 

進級の時期の 名札の総とっかえは
それはそれは 憂鬱で


いつだったか
水着の名札をつけるのに 悪戦苦闘する私を見かねて

これまた
ちくちく系はプロの友達(ソファカバーを作ってくれた人)が

代わりに
しかも 楽しそうにつけてくれましたっけ


少しでも楽しくとりかかれるように


井藤さんのシェーカーボックスを
道具入れにしているけれど

中身は必要最低限

101.jpg

さらに

ハードルを低くするために
いつも出しっぱなしの状態に


C.jpg


できれば これで足りる範囲で済ませたいけれど



どうしてもこれ以上 必要なときは

104.jpg

ドロワーの引き出しごと 持ってきて
がんばるというわけです


縫い目は多少汚くても
ひと針ひと針 気持ちをこめて


『大きな怪我をしないようにね』






そして もう一つの 苦手なことは


お菓子作り


そもそも計量が好きではない私が



それでも きっちり計って レシピ通りに作っているのに


どういうわけか 驚くほどに失敗することが多い


その私が 久しぶりに作った
ほうじ茶のほろほろクッキー




15.jpg



私の祖母が 今 体重を気にしている様子


ヘルシーなおやつを作ってあげたくて

重い腰をあげました


16.jpg

ふたを開けたとき 楽しい気持ちになるように
スマイルマークの子を添えて 味はカバー
(ちょっと 口が裂け気味だけれど)



苦手ながらも 真心こめて作りました

『いつまでも元気でいてね』




苦手なことは 気持ちでカバー



そんな私は一向に

苦手が得意になる気配がありません










 
Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CRAFTS (手仕事・器) comments(10) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




1/2 >>
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
.  .   .