apron.jpg
「C」から始まる暮らしのカテゴリ

より良く暮らす レシピとヒント


















MUJIのカスタマイズ。

本屋さんでインテリアの雑誌を見かけると

とりあえず、
手にとってパラパラと眺めるのですが



とりわけ好物なのはキッチン特集。



素敵なリビングや
幸せそうな光景が目に浮かぶダイニングも
もちろん 興味はあるけれど

それより何より


気づけば1日の大半を過ごしてるキッチンは

『食材』と『器』と『生活感』という
3大勢力に押されがちで、

そこをいかに

すっきりと
効率よく
動線よく
清潔に整えるか

これ、わたしにとって最大のテーマですsmile


そんなキッチンで

小さな脇役とも云える
食器洗いのスポンジの

ベストポジションが定まらないまま数年。

システムキッチンのシンクについている
スポンジ用のポケットは
洗いやすさを考えると却下

水切りがついたトレー状も
毎回洗うのは少し面倒。

同じく水切れが良いように作られた
網がパンチングのものも
これまた 洗いにくい。

シンクの内側に吸盤でつけるタイプは
その吸盤の周りが拭きづらいし

そこを避けて拭くのも気持ちが悪い...null


と10年以上続いたジプシー生活に

ピリオドを打ったのは

MUJIのマグネットフックsumb


間違いなくスポンジ置き用ではないけれど(笑)

kako-1jLK1qyyRBio25ay.jpg

狭すぎず太すぎない幅と
程よい奥行きが

わたしが愛用しているスポンジには
あつらえたようにちょうどよく

置きやすく
洗いやすいのはもちろん、

ひょいと取り外して
またぺたりと戻せば
シンク拭きも難なくクリアで


これぞ、我が意を得たり。


今年のわたしのヒット商品NO.1は
これで決まり、だなsmile



Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CUSTOMIZE (カスタマイズ) - pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



家事部屋のその後。














我が家の家事部屋(...と呼んでいるスペース)は






そもそも






26.jpg






アイロン好きのわたしが


毎日、気軽にアイロンがけをしたい








という思いから 作ったスペース













さらに欲張って




スタンド式のアイロン台の上に


可動式の台をプラスして 






24.jpg










広々と 洗濯モノをたためるように














30.jpg






壁にも 棚とバーを取り付けたので






アイロンがけの終わった服を


ハンガーごと吊るしたり





ハンカチやナプキンを


棚に一時的に置いたり...と





なかなか使いやすいスペースになったのは






やはりD.I.Y.ならでは














けれども この部屋は






いずれは次男の部屋となる運命で










最近、




お気に入りのサッカー選手のポスターを


壁に飾りたいと言い出した彼









....そろそろ この部屋を譲る時がきたようです










けれども そんなことは想定内の この、




家事部屋作りだったので
















壁の棚には








34.jpg






時計を置いて











アイロン台を 椅子に変えれば








31.jpg








ほらね
















あっという間に デスクスペース










あっという間に 子ども部屋
















棚板をもう一枚プラスして


テキスト類も並べられるようにしてあげよう







ハンガーをかけていたバーには


フックをいくつもつければ




好きなものをぶら下げて楽しそう














もともと わたし、




ハンサムで男前なインテリアが好みなもので








息子の部屋づくりが 実はちょっと楽しみ













それでも。











なくなっては困る家事スペースはどうしたか?






それはまた、改めて
























Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CUSTOMIZE (カスタマイズ) - pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



涼やかな存在感。







こうも暑い日が続くと 勝手なもので

苦手な冬さえも恋しく思える...



冬になればなったで

暑い夏が恋しいと云うのは

目に見えているのですが





日除けのためか
省エネのためか

シャッターを下ろしたままの窓や
突如として現れた オーニング


この時期は 

そんな家や窓の様子を見ることが多いけれども




エコでも省エネでもないと 分かっていても
やっぱり


お日様の明るさは 
部屋に目一杯取り込みたいもので




朝起きたら ガーーーーーーッと

20.jpg

カーテンも窓も全開に




窓辺の端に寄せたカーテンが
ストンとまっすぐに落ちる様子が好きだから


敢えてタッセルは付けていないけれど




以前、ゆるーくまとめていた タッセル代わりの革ひもを




25.jpg

ごくごく細いワイヤーにチェンジ






24.jpg

存在感は ほぼゼロ





26.jpg


Kaiserのスチールとリンクしながらも
控えめに


少しだけ涼やかな窓辺となりました





....ほんのほんの、少しだけ






Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CUSTOMIZE (カスタマイズ) comments(3) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



ミニマムな収納法。







ひとつ気になることがあると

お店に行っても
雑誌を読んでも
ブログを拝見しても

そればかりに注目してしまうことがあります



数ヶ月前から 気になっていたわたしのテーマは

『まな板の収納法』



ちょうど梅雨真っ只中の頃、


洗い終わって 拭いても
まだ水分を含んだ木のまな板を

清潔に収納できる場所を

考えて、考えて。






専用のスタンドなるものもあるけれど


■狭いキッチンなので出来るだけスペースは確保したい

■スタンドに触れる面積は少なければ少ないだけ良い

■簡単にしまえて簡単に使える シンプルなデザインがいい



欲張っているつもりはないけれど
なかなかピンとくるものはありません


愛用しているオリーブの木のまな板には
ハンドル部に穴があいていて

得意の(笑)ハンギングも出来るけれども


かなりの重さがあるのが 少しネック




そんなとき 思いついたが

23.jpg

この方法



使っていなかった

27.jpg


MUJIのフックを ふたつ引っ掛ければ



28.jpg


フックの幅と まな板の厚みがちょうど良く

壁に触れず

クロスにも触れず


29.jpg

とても上手に収まりました



乾燥させておきたい木のまな板には
理想的な収納法



使いやすさも 申し分なし











Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CUSTOMIZE (カスタマイズ) comments(3) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



革でおめかし。






座りやすくて丈夫

軽くて美しく

そして

リーズナブル




人間工学に基づいた機能性で
『くつろげるイス』として

世界で愛され続けているという『NYチェア』



我が家でも 長く愛されているイスの一つであります

26.jpg


老若男女問わず
 
体型も問わず

誰にでも座り心地が良いこのイスは



子どもたちも小さい頃から お気に入り




それでも 



折り畳むと
コンパクトに収納できるところも便利で


しばらくの間 このイスは

他のイスたちに追いやられていたのだけれど



アームのウォルナットが

テーブルの素材と同じこともあって



25.jpg

最近、また復活したのでありますが。




キャンバス地のカバーは

外して洗うことが出来るものの

長く使っていればこその
それなりの色褪せも気になる...



そんな折、



ちょうどタイミングよく 見つけたのは

10.jpg

焦げ茶色の大きなラムスキン



生後一年以内の子羊の革とあらば

その肌触りはしっとりと柔らかくて
まさに極上

1.jpg

この革を 無造作にかぶせてみたら





柔らかい革が ぴたりとフィットして


4.jpg

裏のスエード素材のおかげで

ずるずると滑ることもなく 想像以上に良い感じ



...スチールの脚といい、革のシートといい


大好きなペリアンのイメージに

少し近づいたみたいで嬉しくて



26.jpg

座って良し




24.jpg

眺めて良し...の


お気に入りのイスが一丁上がり!









Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CUSTOMIZE (カスタマイズ) comments(8) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



リラックス&ワークスペース。












いつだったか
雑誌で見た海外のSOHOスタイルの特集

自宅の一画や 小さなアパートメントの一部屋を
オフィススペースにしているのは

日本の狭い住宅事情でも 比較的取り入れやすそう


なかでも


いかにも『ワークスペース』というよりも


アンティークのテーブルに
パーソナルソファを合わせたスタイルは

PC環境を快適に整えようとする

まさにその道のプロによって
生み出されたアイディアで

とても新しくて新鮮でした


....いえ、それ以前になんとも居心地が良さそうで。



仕事で一日、PCに向かうことはなくても

家に帰ると なかなか
PCに向かう気が起きず

あんなふうにリラックスできるスペースになればいいな


そんな想いから始まった

我が家のPCスペースのプチ・改造




とはいえ

場所は変わらず いつものこの場所なのですが


13.jpg

合わせるイスを

『座ったら立てなくなる』と云われる
パーソナルソファにチェンジ


座り心地は 申し分ないけれど


そこはソファだけに

座面高が下がるわけなので...

14.jpg

これまで通りのキーボードの位置では

腕が上がりすぎて 
肩こり必至のポーズ




一番、楽な姿勢を考えると


ふかふかのソファに深く寄りかかって

全体重を預けて座り



ちょうど目線の位置にはモニターがあり


腕を自然に落とし

低めのアームに腕をのせる


その状態で PC操作が出来れば最高!と

シミュレーションを重ね(笑)


ちょうどよい高さに

15.jpg

キーボードとマウスを置くスペースを



使用するときだけ
引き出せるように

16.jpg

レールで取り付け





ソファのアームに腕を載せると

アームレストのようで

17.jpg

ちょうどマウスに手が届くから


これまでPCに向かうと悩まされていた
肩こりや頭痛も

ウソのように解消されて




これまでキーボードがあったスペースが空いたので

22.jpg

以前よりも 広く感じられるようになるというオマケ付き





というわけで


なんともリラックスの出来るPC環境が整ったので


5.jpg

これならブログのペースもアップするか?と思いきや



このソファの座り心地が良すぎて

座ったらたちまち 眠りに落ちるので

ペースはさらに落ちそうな予感だけれども





....眠らずに頑張りましたよ、今日は

4.jpg




Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CUSTOMIZE (カスタマイズ) comments(2) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



99%OFF
 






Astier de Villatteと云えば。




パリのエスプリ溢れる白い陶器


これまで何度も お店で手に取るも

未だ購入に至ったためしがないのは



実はそれほど好きではないのか、

もしくは

わたしがただの小市民のためか




そんなアスティエの器の中に


2.jpg

空き缶をモチーフにしたものがあって

見慣れた空き缶を忠実に再現したデザインと


1.jpg

真っ白な陶器という素材のギャップは
確かに好み







....というわけで。






塗りました


25.jpg

空き缶を


26.jpg

塗りムラも忠実に









クリスマスローズを入れた缶は

23.jpg


先日の芍薬とともに


27.jpg


玄関へ




空き缶だけに 
アスティエと比べると 価格は99%OFFだけれども



お客様をお迎えする ウェルカム!のキモチは

もちろん100%であります










Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CUSTOMIZE (カスタマイズ) - pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スマートな身支度。










ようやくG.W.も終りました






.....ふぅ。疲れた



これといった遠出もせず、
それどころか

いつもの7倍くらいは働いたかな....


そして

その合間にまたひとつ、大人になりました



そういうわけで

もうすっかり良い大人で

社会人生活もそれなりに やってきているのに




朝の身支度というのが 本当に鈍臭い遅いわたし



突然に外出が決まるわけではないし

明日、出かけることは明白で

天気予報を見れば 翌日の天気も気温も分かる


それならば 明日の服も持ち物も
準備しておけば良いものを。



その日になってみると

用意した服は なんとなくピンと来なくて
慌てて違う服を着る

自ずと持つバッグも変わって
慌てて中身を入れ替える


....となることが多いので 結局、

開き直って 前日に準備をしないから

毎朝、ドタバタと慌ただしい..



それならいっそ、制服があればいいのに

とも思うけれど


海外から『ユニフォーム文化』と揶揄されるとおり

どうもあの『お仕着せ』感は馴染めず....



もう少しスマートな朝支度を目指そうと

クロゼットを見直したのは新年度が始まる頃



折れ戸の扉を取り払って
リネンのカーテンにしたら

2.jpg

端から端まで 実に見通しよく






足元に並べていたケースも処分して

1.jpg

スッキリと




そしてやっぱり

『明日の準備は今日のうちに』を心がけたくて


21.jpg

空いた壁に 長ーーいバーを1つ


狭い部屋だからこそ

脚のあるハンガーよりも こちらの方がより省スペースで

4.jpg

もちろん、服を引きずらない高さで




壁のほぼ一面の長さがあるので


3.jpg

こっちにはパジャマとバスローブ


4.jpg

こっちには 袋を下げて(靴下入れ)




その間には

22.jpg

シーツも干せちゃって




7.jpg

脱いだコートをかけておくのにも便利







....いえいえ。


本来の目的は


6.jpg

明日の服の準備、でした








けれどもまた

明日の朝起きてみたら

気分が変わることがありませんように。



そこが一番、問題








Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CUSTOMIZE (カスタマイズ) - pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



ブログの時間。










ブログを始めてから 早いもので

もう5年が過ぎようとしています


正直なところ



....こんなに続けられるとは思ってなくて





毎日毎日、更新される方には
ただただ感服するばかり


きっと時間の使い方が上手なんだろうなぁ




わたしの場合、

こうして なんの脈絡もなく、
思った事を


話すスピードで打つし

書いたあと
読み返してみることもしないので

ブログにかける時間は そう長くはないくせに


『ブログを書く時間』というのが なかなか作れなくて




仕事がない日は

予定を入れて出かけることも多いし

予定がなければ
時間はたっぷりあるようで

家のことをあれこれとやっているうちに
いつの間にか夜になっていて


とくに今のように 学校の無い時期は


子どもの食事とお弁当に振り回されて
写真を撮ることすらままならず


早くお風呂にも入りたいし

夫が帰宅すれば さすがに

背中を向けてPCに向かうわけにもいかず(笑)

それでも その日のうちに、
つまり12:00までにはベッドに入りたくて


結局、いつもこんな時間から書くわけです

1.jpg

ここから


慌てて(笑)





この場所。



リビングの一画の凹凸に合わせて

3.jpg
こっちの壁から


4.jpg
あっちの壁まで


ピタリと上手くはまっているから よく、

『造り付けですか?』と聞かれるけれども



いえいえ。



7.jpg

文具をくっつけて便利に使える
オーダーで作った鉄脚と 




6.jpg

板を合わせただけのもの




この長さの壁に対して 

中途半端に真ん中に
テーブルがあるよりも

壁から壁まで作るほうがバランス良い!


という結果、作ったこの場所から 



いささか唐突ではありますが(笑)


今日の日記を終わります




そうそう


おかげさまで顔のキズは だいぶ良くなっています

ご心配頂いた方々、
どうもありがとうございました







Thank you for your clicks! → 皆さんのブログ時間は?





Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CUSTOMIZE (カスタマイズ) comments(2) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



春なのに。









サクラも咲き始めました


あちらこちらで卒業の光景を目にする、

3月は旅立ちの季節でもあります


職場の人事異動も発表になり
新たな出会いと別れもありそうで

わくわく、そわそわ...



そんなわたしの頭の中を 今日は

とある曲がリピートしています...



だって 



春なのに

2.jpg

掃除の為に追いやられた ソファ上のクッションも



8.jpg

こっちのソファも


7.jpg

ランプもテーブルも


3.jpg

カーテンを洗っている最中の こんな窓辺も


いくら渋めが好みと云っても

どこをとっても全く 春らしくなくて



しかも、あろうことか

9.jpg

軽やかな透け感が大好きな
リネンのダブルガーゼのカーテンは


洗っている最中に 破れてしまったようで

10.jpg

縫い物下手なわたしが 慌てて繕った 
見るも憐れな状態で



カーテン越しの光は眩しくて
紛れも無い春なのに 



このカーテン一枚が なんとも幸先悪い雰囲気で


早く取り替えなければ、と焦るわたし




....だから。




取り立てて好きでもなかった あの曲が

頭の中を巡るのです....



『春なのに
 春なのに
 ため息またひとつ』

ってね






Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CUSTOMIZE (カスタマイズ) comments(6) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




1/4 >>
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
.  .   .