apron.jpg
「C」から始まる暮らしのカテゴリ

より良く暮らす レシピとヒント


















パンに見る『選択と好奇心』


今期も残りわずか。

あと2日もしたら、

人生の大きな選択をして、
新社会人がやってきます。


思えば 人生は
選択の連続で

あっちの道に進んでいれば
違う人生があったのかしら、と

時々思いを巡らせるけれど、

振り返ってみて
パン職人になりたいと思ったことは…


ありません。笑



そこはちゃんと
身の丈を弁えていた様子smile



身の丈を弁えると云えば、




『パンとお菓子はプロに任せるの』

という友人の一言は
実に理にかなっていて


時にネットでブログで、

玄人はだしの
プロもたまげそうな
素晴らしい出来栄えのものを
よくお見かけするけれど、

わたしみたいに、

とりわけ 粉モノ作りが苦手な人が

きちんと修行を重ね
技を身につけた人になんて
敵うはずもなく

自己流という名のもと
どんどん違う方向に行く前に、

無駄な抵抗はやめて
素直に

プロの手による
パンやお菓子を買うのが
身の丈に合うと。

分かっているのに
どうして懲りもせず
手を出してしまうのかと云えば


それは紛れもなく ただの好奇心smile


以前焼いたフォカッチャみたいに



これまで何度か焼いては、

やはりそれなりだなと
毎度 結論づけるのに

しばらくすると

都合の悪いことは
あっと言う間に忘れる、
都合の良い記憶力が災いして

『パンでも焼いてみようかな』と

まるで初めての挑戦のように楽観的に

好奇心がむくむくと溢れ出す
懲りないわたしsmile


昨夜から仕込んでおいたパンが
先ほどようやく焼き上がり

香ばしい麦の香りが漂って
上手に焼けたような気もするけれど。




焼きたてを味見したいところだけれど。


ひと口食べて失敗だったと
落ち込むのがいやで

ストウブの中から出しもせず
しばし、傍観smile



好奇心に任せて
ダメ元で味見をするか、


食べて凹むならいっそ、

家族の帰りを待って
食べずにいるか、

この選択が実に難しい。笑



…やっぱり



人生って選択の連続だなsmile
(↑小さっ)











Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CURIOUS (好奇心) - pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



わたしの仕事は。
 




なにか特別なことがあったわけではないけれど



近頃のわたしは よく笑う



ともだちと
手をたたいて おなかをかかえて
大笑いをするだけでなく


ひとりで思い出し笑いをしたり


いつもなら とりたてて笑うところでもない
ドラマのシーンで

そのセリフや表情にさえ
ひとり笑っていたり。



...しかも 声をてて





そして その笑い声に自分で気付いて

なんだか近頃、良く笑っているなと実感するこの頃





もしかしたら その理由は

ちょっと前にともだちと交わした約束と



わたしの手首にある


2.png

この細いブレスレットにあるのかもしれません




3.png

クールなシルバーのシンプルな輪っかを良く見ると




4.png

『BREATHE』の刻印




『深呼吸しよう』

『ひと息つこう』




それは、文字どおり

上手に息抜きをする意味でもあり


忙しさから ついイライラして

ネガティブな発想や発言をしてしまいそうなとき


そこで ひと呼吸おいて
その気持ちを、言葉を逃がしてみよう


そんなふうに解釈をするようにしたら

どこか気持ちが穏やかになって



そのせいかどうか分かりませんが

最近のわたしは本当に



よく笑い、

よく食べる(笑)



お茶碗に
ごはんを山盛りによそいながら

その情緒の欠片もない自分に
また声を立てて笑う


....が、しかし。

ここは笑っている場合ではないもので




ごはんもひと息つきながら
ゆっくりと頂きましょうと


5.png

お箸をなるべく 箸置きに休ませてみる



最近のお気に入りはこの

7.png

南部鉄のダッチオーブン型の箸置き



マットな黒色がなんとも渋くて

6.png

凛とした雰囲気がとても好みで またニンマリ
(さすがに声は立てません









でも改めて。


笑うってやっぱりいいですね



笑顔ほど 魅力的な表情はないし
笑顔はまわりにも伝染するし

笑うと良い細胞が増えると云うし





『あなたの仕事は?』と聞かれたら

『良く笑うことです』と答えたい。




真面目な顔してそう云ったら
相手はどんな反応をするだろう?


そんな想像をして またひとり笑う



文字通り

8.png

箸が転んでもおかしい年頃が、今、ふたたび








9.png

リバイバル中














Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CURIOUS (好奇心) - pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



『開け、ゴマ』










たとえば

プレゼントのラッピングを開けるとき

お弁当のフタを開けるとき


中身を想像するとワクワクするし、



煮込み料理の鍋のフタを開けるときは

美味しそうに仕上がっているかな?と

やっぱりワクワク




『開けゴマ』と云ったら 

岩の扉が開いて
洞穴の中から金銀財宝が出てくることはないけれども



見えない扉を開けて 新しい環境に飛び込むときは



これから出会うべく何かに、

やはり楽しみで ワクワクします




こうして書いているブログも



つい、クリックして開いてみたくなるような
そんな記事のタイトルには
ワクワクするもの





ね。

『開ける』という行為には もれなく
『ワクワク』が付いてくるものです



そのせいかどうか分からないけれど


先日のティーライトキャンドルをいれた
ダッチオーブン然り

34.jpg

こんなフタ付きのモノに惹かれやすいわたし






ワンプレートの片隅にのせて
小さな前菜やデザートを入れても楽しいこの器は

今は


7.jpg

こうしてテーブルに並べて



33.jpg

ほっと一息つきたいときの おやつ入れ



フタを開けてはつまみ、開けてはつまみ...


中身を知らない子どもたちも

今日は何が入っているんだろう?と
楽しみな様子で

開けてはつまみ....


そんなわけで ここのところ、
日替わりで中身を更新中


今日の新メンバーの

21.jpg

『ゆずピール』をつまみながら


ここのところずーっと
気ぜわしく過ごしてきた時間を忘れて



新しく生まれ変わった

12.jpg

雑誌を読みながら

のんびりと過ごした昼下がり




新しい本や雑誌の
最初のページを開くときも....


ね、やっぱり



『開く』という行為は ワクワクしませんか?






Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CURIOUS (好奇心) - pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



ずるい人



今年も残すところ10日あまり


街を行き交う人々も
買い物客も
職場の人たちも


見えない何かに背中を押されているように忙しそうです


...かく云う、わたしも。


毎年この時期になると
取引先から 挨拶とともに届けられるカレンダー

ご丁寧に社名がきちんと入っていて

頂いても使うことはなく 
寒い中を 忙しいなかを
わざわざ届けて頂く気持ちに申し訳ないと思いつつ

ごめんなさいと一言謝って処分してしまう

仮にそれをしなかったとしたら
一体、いくつのカレンダーが集まるのか?

そもそも 

カレンダーは家に一つあればいい

というのが わたしの気持ち


頂いておきながら あっけなく処分して


逆にわざわざ買うのも如何なものかと思うけれども


それでも わざわざ買っているのが おなじみ、
MUJIのカレンダー


2.jpg

社名もロゴもない このシンプルさ

そして
月曜日始まり


『日曜日は分かりやすく赤にしておきました!』

のような 御節介は

......ない(笑)



そもそも日曜日は
カレンダーの右端か

日曜日始まりであれば左端にあると相場は決まっていて

突然 カレンダーの真ん中に日曜日がくることなんて
あり得えないのに

そういう親切過剰でないところも
MUJIを好む理由なのですが

 

このカレンダーを選び続けている
もう一つの理由は


わたしの定番MOLESKINと

4.jpg

ほぼ同じデザインであること


小さなマスにあれこれと予定を埋めていく都合上、

長年の経験で作られし、わたしなりのマークや暗号(笑)

7.jpg
これらをそのままカレンダーにも引用できて便利なのです




そんなわけで


来年のカレンダーも準備万端

カレンダーは一家に一つでいいのだから

...と さっき、言い切ったくせに
舌の根も乾かぬうちに




やられちゃいました

8.jpg
クウネルくんに





3月『またしても3日坊主』

9.jpg

とか


11月『11時間ここから動いていないかも!?』
10.jpg

なんて ちょっと人ごとではなくって(←それも問題だけど)



世に『ゆるキャラ』なるものは数あれど
彼は一線を画して惹かれるキャラ

決して

見た目に愛らしいキャラではなく
いつも同じ着ぐるみで
どこかシュール

それでも何故か気になるクウネルくん


カレンダーは一つ派のわたしに
まさかの2つ目を購入させたほどの
魅力を持ち


食べて寝て 

飾らず 着の身着のままで
ぐうたらぶりを発揮しつつも愛されるなんて


ずるいよ、クウネルくん




Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CURIOUS (好奇心) - pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



裏ダイニング





この季節になると

必ず家に飾るのが『ドウダンツツジ』



花がないので
華やかさはないけれど

グリーンの葉っぱがあるだけで
清々しい空気感が漂います


少し大きめの枝ものを
ダイニングテーブルにのせれば



3.jpg

ちょっと木陰にいるかのような錯覚で


夜は照明が葉っぱの影を作って

なかなか良いムード



これ、すっかり見慣れた 我が家の光景なのですが


ふと、思いました



『あの窓の向こう側から見たらどうだろう?』




和室に続く 廊下に面したスリット窓

わざわざ足を止めて
ダイニング側を眺めることもないので


わざわざカメラを手に 

窓にくっついて ファインダーを覗いてみると...




otherside.jpg

これが『裏ダイニング』




新鮮な光景が ちょっと楽しい♪





『裏』が付く言葉って

ちょっと怪しげで(笑)
あまりいいことに使われない気がするけれど


いつもと違う角度で 物事を見てみることって
大事だなと思います



会社の同僚に 苦手な人がいましたが
ちょっと見方を変えてみたら

なぜかスッと打ち解けられた...



大人になればなるほど
固定観念に縛られたりするもの


裏と云わず 

右から左から
上から下から

不意をついて(笑)ありとあらゆる角度から
覗いて 見ていきたいな、と。



そうすればきっと 


これまでと違う何かが見えてくるはず






Thank you for your clicks! → いつもありがとうございます! 良い週末を!





Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CURIOUS (好奇心) - pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



声を聴かせて
 



古いレコードを買いました


record..jpg


...と云っても 聴くことはできません

何故なら プレーヤーがないから



ただ

素っ気ないほどシンプルな 黒一色のジャケットと

『Around The Way』という
タイトルに惹かれただけ





訳すなら

『派手でもなく、ごく普通の』

と 云ったところでしょうか?



どんな人が歌っているのか
どんなテンポの曲なのか
どんな声なのか

調べれば もしかしたら
聴くことはできるかもしれないけれど

あえてそれもせず

声を想像するのも また楽しい

-----------------------------------------------------------------------------------------





『声』に とても興味があります


そのせいかどうか 分かりませんが
『のどぼとけ』フェチは 昔から



容姿はなんとなく
なりたい姿に近づくことはできますが

声そのものって なかなか簡単に
変えられるものではないから

その人の『本質』に近い気がするのです


だから

色々な方のBlogを拝見するときも

その方の顔よりも わたしは
その方の声を 想像しながら読んでいます


というのも わたし
自分の声が あまり好きではありません


どちらかというと高い声なのですが
ちょっと特徴があるらしく

『声で分かった』と

離れていても 見つけられることが多い


そのせいか 子どもの頃から 
低めの声に憧れがあって


合唱のパートも

ソプラノに振り分けられたのに
密かにアルトのパートを歌っていたほど(←迷惑)



だから 未だに憧れるのは


トーンの落ち着いた やや低めの声

ハスキーな声も好き



まだ声が高い 我が子たちも
もうすぐ変声期

どんな声になるのかな

...わたしも出来る事なら 声変わりしたかった





この聴くことのないレコードから
流れるのは どんな声だろう?



b3.jpg

黒いジャケットのイメージと裏腹に



明るくポップなハイボイス




...でないといいけれど















Thank you for your click! → にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ








Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CURIOUS (好奇心) comments(6) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



恋多き私。
 








 
TRUCKの世界観と

TW.jpg
その大らかで居心地のよさそうな空間が大好きだけれど



一方で

imhome.jpg
海外のモダンなインテリアにも惹かれる






sofa.jpg

好き勝手に散らばったクッションの
雑然としたところも 日常ぼくて好きだし




4.jpg

行儀よく きちんと並んだ様子も好き








linen.jpg

ラフにたたんだ
洗いざらしのリネンも好きだし



cloth.jpg

きちんとアイロンをかけて
ちょっとすました表情のリネンも好き








converse.jpg

素足に 定番のコンバースで
どこまでも歩いて行ける感じが好きだし



brunomagli.jpg

ブルーノマリのヒールを履いて 颯爽と歩くのも好き



-------------------------------------------------------------------

この『ラフ』と『きちんと』の間で
うろうろし続ける私

だって。

どっちも好きなんだもん(笑)


あー、困った困った

もっとシンプルに暮らしたいのに。


...と思っていたところ、
偶然手にした本のページをぱらぱらとめくっていたら
今の自分にぴたりとはまる文章が目にとまりました

以下、抜粋です

---------------------------------------------------------------------

明らかに矛盾するとわかっていても、望んでしまうことがあります。
結婚生活を続けたいと思う一方で、
独身の自由にあこがれる。
ロンドンのような大都会に住みたいけれど、
カントリーライフのほうが合っているように思う。
仕事に生きがいを感じるが、
責任から解放されたらどんなに楽だろう・・・。

内面にこうした矛盾や葛藤を持ち続けると、
毎日の生活がスムーズに進まなくなります。

矛盾を消化し、かつ自分に素直でいるためには、
本当の自分をよく知り、常に自分自身と和解し続ける必要があります。

---------------------------------------------------------------------

ですって。

『恋多き女』は案外たくさんいるらしい(笑)



でもやっぱりシンプルに暮らしたいから
モノを少なく上質な暮らしをしたいから

解決の糸口を見つけ
『恋多き女』の名を返上すべく、

これからしっかり 自分探しを始めようと思います




Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CURIOUS (好奇心) comments(4) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



さよなら、ジャック



ジャックは私の愛車です。


でかけるときは たいていクルマ、
近くてもクルマです(笑)

私の荒い運転をものともせず、よく一緒に出かけました、
そう、相棒です。


外出先で、我が家のガレージで、

寒い冬の日も 暑い夏の日も
ただじっと主を待つその様子は
単に鉄の塊りとは思えず、 愛着はひとしお。



そのジャックと明日でお別れです。


さよなら、ジャック。

ありがと、ジャック。

jack.jpg

*これはあくまで イメージで
実際のクルマとは全く関係ありません(笑)



さて。

次なる相棒は 左ハンドルのでかいヤツ!



習うより、慣れろ。

頑張れ、私(笑)






Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CURIOUS (好奇心) comments(0) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



準備



ss.jpg

蝋引きの革の手帳カバー。

中身を替えて、もう何年使っているでしょうか。


しっとりと手に馴染むこの質感が好きで
ますます大切に(でもラフに)
使おうと思わずにはいられません。

さて。

カレンダーには 月曜日から始まるものと
日曜日から始まるものがありますね。

日曜日からって、なんだか中途半端と思っていましたが
意味がありました。

『明日から始まる新しい週をより効率よく過ごすために
 前日の日曜日から準備をしましょう』
ということなんだそう。


と、そんなことを火曜日という中途半端な日に
書くあたり...

残念ながら私は、

計画性などとは程遠い、行き当たりばったりタイプであります(笑)

Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CURIOUS (好奇心) comments(0) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




1/1
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
.  .   .