apron.jpg
「C」から始まる暮らしのカテゴリ

より良く暮らす レシピとヒント


















理想の家(ver.1)








『理想の家』のイメージは ありますか?




わたしは仕事がら 
家にまつわる話を聞く機会は多く

それこそ100人いれば100通りの
家づくりのこだわりがあって



インテリアにこだわる人
動線にこだわる人
間取りにこだわる人
設備にこだわる人
性能にこだわる人...

なかには

家の中は限られた人の目にしか触れないから
道行く人に見栄えよく、と
外観にものすごくこだわる人もいて


実にさまざま


また


そうして 
こだわりを持って建てられても


ライフスタイルや好み、家族構成は流動的で



せっかく貼った腰壁がうるさく思えてきた、とか


子ども部屋にと作った個室を
後々、もてあますのも良く聞く話


その時代、そのときで、

家に求めるものは違うだろうし
違って当たり前なのですよね


そう考えると

『理想の家』というものは
日々変化していくのでしょうが

今、わたしが漠然と考えるのは

『暮らしやすいこと』
『家族が付かず離れずの距離で同じ空間で過ごせること』




....えーと。

ここから わたしの激しい妄想が始まります





老後を考えると(今も既に
階段は出来ればないほうが良く

無駄な仕切りも作らず


広ーーーーーーーーーーーーーいワンフロアに


各スペースやコーナーを設ける




部屋の真ん中にベッドがあっても良し

1.jpg


しかも 4人家族なので

ベッドは4つ あちこちに(笑)

38.jpg


33.jpg



こんな遊びゴコロのあるベッドもあり(たぶん次男用

14.jpg


一応、仕切りのカーテンをつけて個室化も可

13.jpg




キッチンは部屋の真ん中に いささか唐突に

9.jpg


キッチン側にはダイニング 


一つなんて小さなことは云わず



22.jpg
好みのイスを集めたり





6.jpg

作業場も兼ねたり





夫の書斎もあり

8.jpg


それとは別に

デスクコーナーもどこかに作って

34.jpg

仲良く4人並んで宿題


その近くには 天井まである本棚があり

32.jpg




読書スペースも点在させる


37.jpg
ここはパーフェクトに好みだから わたし専用で
(↑妄想が膨らみ過ぎ


ごろんと寝転んで読書するのもよし

36.jpg



長ーーいソファも忘れずに

10.png







お風呂だって ワンルームの一画に

2.jpg


奥にはシャワーブースもね

12.jpg



空いたスペースは
(まだスペースが余っているという贅沢)笑


子どもがサッカーをしたり

ライティングで遊んだり

17.jpg



子どもたちが脱ぎ散らかした服も
適当に置かれた自転車も

画になるような
(つまり、わたしが小言を云わなくて済むような)

19.jpg

ワンルームで

みんなが気ままに自由に暮らせるような


こんな家が今の理想



実はもう一つ違うバージョンもあるけれど

それはまた、別の機会に



あぁぁ....

妄想が楽しすぎて 

後ろを振り返って現実を見るのが恐ろしい



*残念ながら...
  画像は全てお借りしたものです



Thank you for your clicks! → 別バージョンも是非!という方、応援クリックをお願いします!





Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CLIP (気になるもの) comments(13) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




1/1
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
.  .   .