apron.jpg
「C」から始まる暮らしのカテゴリ

より良く暮らす レシピとヒント


















暮らしの手入れ




ここ数日

初めて我が家へお迎えする人が多くて





こういうとき

いかに普段の暮らしで
そうじに手を抜いているか
思い知らされます


時間を見つけては ちょこちょことそうじに励み

こざっぱりした部屋に
大きなユーカリを挿しました飾りました

7.jpg

...やっぱり グリーンがあるといいな


小さくても良いし
庭の葉っぱをつんでくるだけでもいいから

これからはできるだけ
グリーンを欠かさない暮らしをしてみよう



あまり仰々しく飾るのは好みじゃないから
いつも花器は こんな空きビンやボトルたち

1.jpg

キッチンの窓辺に並べたら
これまでよりも より気楽にグリーンを愉しめるかな


もう少し 暮らしにひと手間かけて 手をいれてみよう


大掃除も 
掃除と思うとちょっと気が重いけど

いつもより少し多く 暮らしに手をいれる

そんなスタンスで 良いのかもしれません


『手を入れる』


ふと考えてみると
手のつく言葉って たくさんあるもの


-手作り
-ひと手間
-お手製
-手仕事
-手当て

手をかけることで
その行為にあたたかみを添える気がするし

その対象への愛情や慈しみを感じられて好き



そんな手のお手入れといえば
心強い味方が ハンドクリームですが

私には あのクリーム特有のべたつき感が
どうしても気になります

最近のハンドクリームには
『さらっとした使用感』というものもあるけれど


そこはやはりクリームの宿命で

書類や電話やPCに 手跡が残る感は否めません...


というわけで

日中の手のお手入れはもっぱらこれ

3.jpg
MARKS&WEBのハーバルウォーター


気が付いたときに すぐに保湿できるよう
キッチンの窓辺のボトルに紛れさせて


ローズマリーの精油が入っているものの
本来は化粧水なので

水分をしっかり補給して べとつくことなく 
香りも残さず 手跡も残さず(笑)

仕事に料理に気兼ねなくとりかかれます



そして 夜眠る前

クリームでしっかりと油分をプラス

4.jpg

Aesopのハンドクリームは

この渋いパッケージもさることながら

べたべたし過ぎないのに 
しっとりする使用感も◎

ゼラニウムのさわやかな香りといい
すべてが好み



家に家事に 手をいれつつ

手のお手入れもしっかりと




...そうじもしっかりと



『今年の汚れ 今年のうちに』

...あと12日しかないけれども














 Today's pick up!  →
Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CARE(お手入れ) comments(8) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



ゆるいルール。






お米のおいしい季節ですね



炊きたてのゴハンがおいしくて
つい食べ過ぎてしまわないよう


お茶碗にゴハンをよそうときは
適度に余白を残すよう心がけておりますが


新しく買ったお気に入りのお茶碗は

これまでよりも すこーし大きめ

003.jpg

これまで通り 
余白を残してよそっているつもりだったけれど

お茶碗が大きくなったぶん

今までよりも よそうゴハンは多かったのだと
気づいてしまって...



最近 お腹まわりが気になってきたのはこのせいか?



お腹がポッコリしていて可愛いのは
赤ちゃんかぬいぐるみだけ

残念ながら私は
そのどちらにも属さないので(笑)

早めに軌道修正しなくちゃね




とは云うものの 
私は11月という月が 
なぜかいちばん体重が落ちる時期なので

毎年 この時期にだけ体重計にのるのが恒例

001.jpg


今どき珍しい アナログな体重計




デジタルの体重計って



ほんの数秒の差で 数字が変わること
ありませんか?

それがなんだか 気に入らなくて


そもそも 私はボクサーでもないし
この先 目指す予定もないので

グラム単位までの正確な数字は 必要ありません

1kgか0.5kgか それくらいアバウトな針で充分

002.jpg

それに思うのですが

年齢と体重って 人が決めるもの




だって

『私は30歳で40kgです』

と 首からぶら下げて歩くわけでもなく(笑)


仮に私が本当に 30歳で40kgだったとしても

人からは 40歳で50kgに見えるかもしれない
(これは出来れば避けたいけれど)笑


だから
一年に一度 この時期に
客観的に自分を知る意味で
なんとなく体重を計っておく

ここで数字が大きく動いているようであれば
しっかり調整していこう!

と なんともゆる〜い体重管理




今年は...



ベスト体重でした


けれども 人からどう見えるのか...

そこが一番 問題









Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CARE(お手入れ) comments(10) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スタイリスト






電車やバスで お年寄りに席を譲って

なんとなく周りの視線を集めてしまうよりも



高いところのものに手が届かず 困っている人に
手を貸したり

次にくる人のために ドアを押さえておいたり

『お先にどうぞ』と 順番を譲ったり



そんな すれ違いのような 一瞬の親切のほうが
(親切と云うには 小さいけれど)

さりげなくて 照れくさくなくて好き




もちろん 電車の席だって 譲るけれど



出来れば目立たないほうが好きです(笑)






表よりも 裏方がいい



------------------------------------------------------------------------------------------




先日 夫が会社で

ベストドレッサー賞を頂いたそう





そこですかさず 私


『それは もしかしたら私のベストスタイリスト賞じゃない?』 



すると 



『それは 着る人がいいからでしょう(笑)』






『いやいや 私のコーディネートがいいからでしょ』



『いやいや それは僕の着こなしがいいからだよ(笑)





私も減らず口だけれど(←威張るな)




そちらも なかなか(←褒めるな)笑







 
そんなレベルの低ーい(笑)やりとりを思いながら いつもの靴磨き
 


黒いアンティークのボックスに
靴磨きセットをいれて

玄関に置いて


23.jpg

『いつもありがとう』 と 心の中で感謝しつつ


靴の 彼の労をねぎらって こっそりと(笑)



ほら

正面きっての親切は照れくさい あまのじゃくなもので



11..jpg

ピカピカにしすぎず

適度な艶に仕上げる



靴と対話する この作業が好きで



いつも鼻歌まじりで 手を動かしていますが

今日は私の作り歌






♪ベストドレッサー賞は〜 私のおかげ〜♪





減らず口は どうやら私の『勝ち』みたい





でもやっぱり 私には裏方が合っているようで




見えないものが 
カタチを変えて 

誰かの目にとまったり
評価されたり
喜んでもらったり

そんな小さな幸せが とても嬉しく思えるのです




…と云いながら

ここで小さくアピールしちゃうダメな私








Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CARE(お手入れ) comments(5) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



ダイニングから思うこと







我が家の大きなダイニングテーブル


みんなが寝静まる時間以外は
誰かしらここにいて

ついつい 後回しになってしまうけれど


無垢のウォルナットのテーブルに
オイルをすりこむ作業、 実は大好きです

oil.jpg

窓を開けて風をとおして

少ーしずつ 布にオイルを含ませながら
薄ーく かつ、しっかりと すりこんでいく

木目がいきいきしてくるのが 実感できます



オーダーしてから ようやく届いた我が家のダイニングテーブルは
最初のうちこそ 大事、大事に使っておりましたが

暮らししていくうちに やはり
キズもついてきて...


k.jpg
一度ついてしまえば あとは
『なるようになれ』と 開き直り(笑)

なんだかんだと みんながここに集まって
食べて 喋って 汚して

そんな風にして
あたらしくて どこか余所行き顔だったテーブルも

いつしか こなれて 味が出て 
『アンティーク』の重みと渋味が 出てくるといいな




そして この先 何十年か経って おばあちゃんになっても


このテーブルで
付いたキズに 思いを馳せて昔を思いながら
ほうじ茶でも飲んでいたいなぁと思います




我が家のダイニングは椅子もバラバラ


それらをぐっとまとめてくれる主役のテーブル


いつの日か アンティークとなる日を思いながら
大切に育てて使っていきたいものです


ところで

ダイニングテーブルの上が散らかっていると
なんとなく 部屋全体も雑然と見えてしまうもの
(ただでさえ 椅子が不揃いだし

子どもたちにも 常日頃から
 
『テーブルの上にモノを出しっぱなしにしない!』と
口うるさく言っているものの

magazine.jpg

読みかけの雑誌が置いてあるのは よくある光景(はい、私


やはりすっきりしていた方が気分は良いけれど


ranchonmat.jpg
食事につかう ランチョンマットと

coaster.jpg
コースターだけは 出しっぱなし

『食』にまつわることには おおらかです、私


昨日受けた講習の中で印象に残ったのは

『食』という字は 文字通り
『人を良くする』という意味から 作られたということ


人を良くする 
つまり

人を元気にする 幸せにする


そういう思いはふつふつと大きくなり
ようやくはじめの一歩

『食品衛生責任者』になりました



心地よくて 一人でもつい 足が向いちゃうような
カフェのような ごはん屋さんのような

けれど 食べるだけにとどまらず
衣食住が交錯するような

そんな小さな場所を作っていけたらいいな(云うことは大きい

と 思っているのですよ。



Today's recommend→




Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CARE(お手入れ) comments(4) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



すっぴん






paint.jpg

古い木のざらざらとした手触りや 



mirror.jpg

不覚にとんだであろうペイントは 好きですが




お肌は これじゃたまりません。

つるつるとして ペイント染み一つない肌がいい。


------------------------------------------------------------


友達が多いとよく言われる私。
 
 
たしかに…
 
どこかへでかけても
たいてい声をかけられます。

しかも、1日3回くらい...
(…油断できないぞー)
 
 
で、そう言われて 私は少し答えに困る。


友達というか。


 
 
 
この間、友達(←正真正銘の)と話していて、

『いったい、どこからが友達なんだろう』って。
『知り合いと友達の線引きはどこからなんだろう』って。


それで出た結論は
 
『二人だけでも楽しく食事が出来て、沈黙が気にならない人』ってこと。
 
会えば挨拶をして 話をする人は
たしかに多いけれど

いざ、二人で食事をしましょう 
となると 
なんとなく
居心地の悪いことって ありませんか?

沈黙を必死に避けたり(笑)




そう思うと、
言われるほど友達が多いわけでもないかも。

 
でもね。
 
気を使う友人関係なら、
少なくても気を使わない関係がいい。
 
身も心も『すっぴん』で付き合いたいものです。


 
ある美容ライターさん曰く。

『働く女性が30過ぎてすっぴんでは、社会に対して失礼』だと。
 
確かに。

暑いから素足にサンダルでいいよ、
という職場はあまりないと思えば、
やはり顔も。

少しは整えるべきかもしれません。
 
加えて残念なことに、私は
すっぴんで勝負できるほど
恵まれた顔でもないため
軽めのメイクは一応しています。


ただ私 個人的には すっぴんの人、大好きです。
 
 
ああいう方は、
裏表がないというか、
本音と建前がないというか、

人として裏がなく付き合いやすい気がします。

 
ファンデーションをのせる量は

染みやシワを隠すため 
年齢とともに増えて 
比例するかと思っていましたが
 
もしかしたら、
見せない内面に 比例するかもしれないな
と思ったりしています。


 
あぁぁぁぁ。
いつもすっぴんでいられたらいいのに...


 
『ソバカスなんて気にしないわ』
『はなぺちゃだってだってだって お気に入り』

キャンディキャンディでいきたいもの。



こどものころ、

新しいスカートを買ってもらうと次の日に
必ず破ってきたりとか、

入るなと言われている 動物園の柵をのりこえて
羊に食べられそうになったりとか(草食だけど!)

池の淵を歩いて落ちて
沈みながら魚と目が合ったりとか。


おてんばぶりなら キャンディキャンディに負けないのに(笑)









Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CARE(お手入れ) comments(2) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



密かなる感謝。




アンティークの鉄のボックス

鍵穴がついているところが気に入って
しばらくの間、玄関で使っていましたが..


box.jpg

最近、役割が変わりました。




shoepolishing.jpg

『靴磨きセット』を入れています。



『おしゃれは足元から』と言いますし、実際、

電車に座っていると 無意識に
向かい側のシートに座る方々の 足を(靴を)
チェックしていたりします(笑)


普段はかんたん・オールマイティな
艶出しスポンジを使いますが

時々、しっかりとお手入れをしてあげなくちゃね



毎日、仕事をがんばってくれている彼の靴も
ピカピカに磨いて。

だってそれだけで 

実はどれだけ疲れてくたびれていても
疲れ知らずに見えるでしょ


暑い日も 寒い日も

黙々と働く彼に 『いつもありがとう』と

感謝をこめて磨くのです。



『おしゃれは足元から』ではありますが、
『元気も足元から』



今日も明日もあさっても

元気な一歩を踏み出せますように!



Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CARE(お手入れ) comments(0) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



お手入れ



料理好きならば、なおのこと、

料理が苦手な人も 好きな道具があればきっと
その概念は変わるはず。


私は幸い、もともと料理は好きでした。

楽しそうに料理をする母を見て育ったこともあるし、

何より『食いしん坊』

つまるところこれ、なんだと思います(笑)


だって。

人の手を借りずに、自分の食べたい!と思うものを
作って食べられるって。
すごく幸せなことだと思うんだもの。


話がそれましたが、

その私が厳選した(笑)数ある道具の中で
とりわけ気に入っているのが 

このオリーブのまな板とGLOBALの包丁。


それぞれ、使い始めて10年以上。
olive.jpg

オリーブのまな板は 包丁の刃あたりがとてもよく、
よく研いだ包丁との組み合わせは すばらしく楽しい。

ほんとに。

いつまでもみじん切りや千切りをしていたくなります(笑)


そのために、日頃からお手入れを。

包丁は砥石でリズミカルに研ぐ
(でもこの姿を見て、『怖い』という子どもたち。...何故。)笑

まな板はときどき、オリーブオイルを塗って木を保護してあげます。

するとこのとおり!

しっとりつやつやと蘇る。


おいしいゴハンは、道具から。
そして、お手入れも忘れずに、ね。




Thank you for your click!→




My Instagram→gram
CARE(お手入れ) comments(0) pencils.giftrackbacks(0) pencils.gif mail mail.gif




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




1/1
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
.  .   .